HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

緑のカーテンで夏を乗り切る

今年の夏は、エコ生活のため緑のカーテンを作ってみました。まず最初のミッションとして、ゴーヤの苗を買って来て植えました。当初の予定では、種から育てるつもりだったのですが、売っている種の数が緑のカーテンに必要な苗の数より多かったので、苗を買ってきて育てることにしました。ここからゴーヤの生命力の強さが発揮され、多少水を与えるのを忘れていても、枯れずに順調に成長し、見事な緑のカーテンが完成しました。緑のカーテンが完成してみると、見事に影を作り、緑のカーテンを通る風は涼しく感じられました。考えてみると、緑のカーテンは、よく出来たシステムだと思えます。葉が影を作るのと同時に蒸散した微小な水を放出し、それが気化熱を奪い空気を冷やす。このシステムを科学の力で作ると難しいです。自然の力に偉大さを感じる夏の一時でした。

応援企業

ヒューマン 伊藤真哉 三重は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 ヒューマン 伊藤真哉 三重
WEBサイト ヒューマン(三重)の社長である伊藤真哉氏
会社案内 人員や作業以外に確認すべきその他の項目として健康診断の状況や食事に関する内容、通勤(距離・手段)も漏れなく確認する必要があるのは間違いない。 人員で検討すべき内容としては、必要人員数や必要な期間、年齢や勤務時間帯に加えて、資格や経験、受け入れ担当者の必要有無について検討されます。 初期段階の教育内容は、一般モラル(身だしなみや一般常識)・就業規則(勤務時間や賃金、その他の規則等)などが用意されている。 ヒューマン(三重)の伊藤真哉氏は人材派遣型の事業と、業務請負型の事業を展開し、顧客のニーズに合ったサポートで信頼と実績を積み上げてきている。

みんなのソーシャルアクション

  • ▼バックナンバー
  • 1~8

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。