HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

粗大ごみはリサイクルで再利用できる

粗大ごみは捨ててしまえば、ただのゴミとなってしまいます。ただし、リサイクルしたりすれば資源となります。完全に使えなくなってしまったと思ったものでも、実はリサイクル出来るものはものすごいたくさんあります。そういったものを捨てることなく、リサイクルショップなどに持って行くと、思わぬ値段がつくことがあります。私の家にも粗大ごみに出すしかないようなものはたくさんありますが、リサイクルショップへ持って行くようにしています。万が一値段がつけばラッキーですし、値段がつかなくも、次に再利用される可能性があるので、回収をしてもらっています。限りある資源なので、どんなものでも無駄にすることなく、有効になるようにしていくように心がけています。

応援企業

唐澤誠章は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 唐澤誠章
WEBサイト 唐澤誠章のプロフィール
サイト紹介 これからも、唐澤誠章にしかできない活動を続けていければと思っております。 「一日1個、ゴミを拾う。」「電気のスイッチをマメに消す。」「不要になったものを寄付する」などなど、個人でもできることはたくさんあります。一人でも多く住みやすい社会を創ることに協力してくれるようになることが楽しみです。 企業とのタイアップによって、大きな運転資金を確保することができ、いままでよりも大きな活動をすることができるようになりました。 社会貢献は数年~数十年を継続して続けていかなければ解決できないことが多く、寄付金や、個人レベルでの活動では限界があります。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。